フィロゾフィ

フィロゾフィ

食事と食卓の装飾に恋をした私は、長い間、喜びと活力、精緻と調和、自由と地球への敬意を兼ね備えたバランスの取れた道を模索してきました。

その答えを見つけたのがアジアで、正確に言うと日本です。

予算、場所、時間を問わず、中国で生まれたこの伝統的な栄養学を通して、だれもが幸せに長生きできるでしょう。

ご想像いただけるように、栄養学が多くの奇跡を起こすわけではありません。世界で100歳以上の人口が最も多い地域の1つである沖縄を研究すると、それは分かります。栄養学だけでなく、栄養学に応じた人生哲学も必要です。例えば、慈悲深い社会生活や運動などです。

和洋のプロジェクトの背景には、このアジアの道をここフランスで広めたいという思いがあります。

料理、食器、そして食べる人の姿勢だけでなく、購入者、狩猟者、農家などを通じて、私たち一人一人が伝統的な栄養学のバランスを経験、実践、さらには研究する… これが、私たちがご提案するプロジェクトです。

 

日本で「和」は、調和と内なる平和を象徴し、皆で1つの結論を導き出します。また、和は日本を意味します。
「洋」は西洋の世界を表し、外国の方法や事物を表します。

和洋は、文字通り「日本式」で、日本と西洋のつながり、交流の場、双方の調和に貢献します。

Emilie FELIX-GETZ
和洋の創設者

 

0